本文へ進みます

ネコの次はイヌ!? ヤマハ発動機の手芸コンテンツに、第5弾となる「ナイ犬(ナイケン)」登場

ヤマハ発動機は9月27日、ウェブサイトコンテンツ「あみぐるみ・羊毛フェルト」で、第5弾となる作品「ナイ犬(ナイケン)」を公開しました。

【あみぐるみ・羊毛フェルト】
https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/handicraft/

ナイ犬はその名が示す通り、前2輪が特徴で独創的なスタイリングのバイク「NIKEN(ナイケン)」をモチーフとしており、新たに描き起こしたイラストを基に立体化し、ウェブサイトに掲載された説明動画と、無料でダウンロード出来るレシピ(編み図・設計図)をもとに、全長約8cmの作品をユーザー自らが作り上げることができるコンテンツです。

NIKEN製品ページ: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/niken/

コンテンツ制作にあたっては「一般社団法人 日本あみぐるみ協会」「一般社団法人 日本羊毛フェルト協会」に協力を依頼し、監修頂いており、両協会のオンラインショップでは、本日よりナイ犬のキット販売が開始されています。

一般社団法人 日本あみぐるみ協会オンラインショップ:
https://shop.amigurumi.jp
一般社団法人 日本羊毛フェルト協会オンラインショップ:
https://minne.com/@woollies

また、ナイ犬はイラストレータのいとうみつる氏にデザインして頂いています。
いとうみつるホームページ:http://www.itomitsuru.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
ヤマハ発動機株式会社
コーポレートコミュニケーション部 WEBグループ
Tel:0538-37-4345

ページ
先頭へ